Touch Designer DATコンポーネント機能一覧

スポンサードリンク

DATコンポーネントの機能一覧を作成しました。
随時他のコンポーネントの機能一覧も作成していく予定です。

Name Usage
Art-Net テキストデータの編集や保持
CHOP Excecute CHOPが変更された際にDATをスクリプトとして動作させる
CHOP to DATをCHOPチャンネルに変換する
Clip Clip CHOP及びClipBlenderCHOPによって操作されたモーションクリップに関する情報を含む
Convert シンプルテキスト形式からテーブル形式またはその逆に変換する
DAT Execute 他のDATが変更された際にDATをスクリプトとして動作させる
DAT Export テーブル内の数字や文字列やエクスプレッションをオペレーターのパラメーターに渡す
Error TouchDesigner内で直近で発生したエラーをFIFO形式にリストアップ
EtherDream 接続されたEtherDreamデバイスを調査及びリストアップする
Evaluate DAT内のエクスプレッションを評価する
Examine オペレーターのPythonストレージ、ローカル変数、グローバル変数、エクスプレッション、エクステンションを表示する
Execute 条件に従ってスクリプトを編集、動作させる
FIFO ユーザーが指定した分の行数だけFIFO形式で保持する
File In .txt, .datファイルをテーブル形式で読み込む
File Out DATデータを.txt, .dat形式で出力する
Folder ファイルとサブフォルダを監視し、変化をモニターする
In 親コンポーネントにDATのインプットを作成する際に使用する
Indices テーブルの開始と終了位置の範囲から、値の系列を出力する
Info ノードの情報を文字列で表示する
Insert テーブルに新しい行または列を1つ追加する
Keyboard In 直近で押されたキーをFIFO形式で保持
Merge TextDATもしくはTableDATを一つにまとめる
MIDI Event MIDIデバイスから受信したすべてのMIDI信号を保持
MIDI In MIDIコントローラーとボタン情報を取得
Monitors 現在検出しているモニターデバイスの解像度、スクリーン位置、モニター名、主要モニタかどうかの情報を保持
Multi Touch In Windows7+のマルチタッチデバイスからの入力を受け取る
Null 何も操作しない
OP Execute オペレーターの値が変更されたときスクリプトを実行する
OP Find 階層を無視してノードを調査し、ユーザーが定めた基準に則ってノードごとに1行ずつのテーブルを出力する
OSC In 他のアプリケーションからのOSC通信を受け取る
OSC Out 他のアプリケーションまたはコンピュータにOSC信号を送信する
Out 親コンポーネントにDATのアウトプットを作成する際に使用する
Panel Execute パネルが変更された際にDATをスクリプトとして動作させる
Parameter Execute ノードのパラメーターが変更された際にスクリプトを実行する
Perform テーブル形式であらゆるパフォーマンス情報を記録する
Render Pick マウスを3Dオブジェクトと表面をつまむように使用する
Reorder データ内の行や列を並べ替えて繰り返す
Script DATが更新されるたびにスクリプトを実行し、オプションの入力テーブルに従って出力テーブルを構築する
Select 接続元のDATから特定の行や列を選択する
Serial RS-232プロトコルを通して外部通信を行う
SOP to SOPオペレータから頂点やプリミティブデータを抽出する
Sort 行か列の数値によって並び替えを行う
Substitute パターンマッチングによって入力されたテーブルのセル文字列を変換する
Switch 複数接続されたオペレータから一方を選択する
Table 行と列からなるテキスト”セル”を編集する
TCP/IP TCP/IP通信を用いて遠隔のPCと通信を行う
Text ASCII形式で複数行のテキストデータを保持
Touch In 他のネットワークベースのDATとのメッセージではなく、他のTouchOutDATからネットワーク経由でテーブルデータを受信する
Touch Out 他のネットワークベースのDATとのメッセージではなく、TouchOutDATへネットワーク経由でテーブルデータを送信する
Transpose 行と列を転置する
TUIO In ネットワークから受信したTUIO信号をテーブル形式でパースする
UDP In UDP接続されたリモートコンピュータから情報を受信する
UDP Out UDP接続されたリモートコンピュータに情報を送信する
UDT In UDT接続されたリモートコンピュータから情報を受信する
UDT Out UDT接続されたリモートコンピュータに情報を送信する
Web URLからWebページを取得する
WebSocket WebSocket信号を受け取り、パースする
XML 任意のXML/SGML/HTMLデータをパースする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク